カリキュラム

【04】クロスケを下に動かす

ここでは(クロスケ)を下に動かすプログラムを作っていきます。

プログラムのコピー

上に動かすプログラムと、下に動かすプログラムは似ています。

プログラムは複製(ふくせい)、つまりコピーすることができます。

上に動かすプログラムを、ずっとブロックの中から外します。

外したプログラムの右端(みぎはじ)で右クリックをするとメニューがでてくるので、複製(ふくせい)を左クリックして選(えら)びましょう。

複製(ふくせい)を選んだら、マウスを動かしてください。

そうすると同じプログラムが出来ていることが確認(かくにん)できますので、プログラム同士をくっつけましょう。

ここまでの完成図
下に動かすプログラムを作ろう!

同じプログラムが2つになりましたので、下のプログラムの内容を変更していきます。

下のプログラムは上向き矢印というところを、下向き矢印に変更します。

y座標(ワイざひょう)は、10というところを-10に変更しましょう。

ここまでの完成図

出来上がったブロックのかたまりを、(ずっと)の中に戻します。

ここまでの完成図

設定できたら、スペースキーを押して、動きを確認してみましょう。

ここまでのプログラムの仕方を動画でも見ることが出来ます。

 

ここまでできたら、次のページへ進みましょう!