NEWSイベント

第五回目沖縄国際大学寄付講座「株式会社プロトソリューション様」

我々は、事業の一環として大学生にもITの魅力を伝えています。

第五回目となる、本日の沖縄国際大学寄付講座では、10月1日に株式会社プロトデータセンターから社名変更された株式会社プロトソリューションの三笠様にご登壇頂きました。

2007年に30名からスタートし、現在664名のスタッフが活躍するプロトソリューション。すごい成長です。

情報誌「Goo」だけでなく、ウェブサイトの作成やデータマネジメント事業のほか、企業のプレゼン資料の作成もサービス化しているそうです。

ペッパーを使ったロボット開発の勉強会や、ラズベリーパイを活用した社内環境改善なども実施しており、社員の声が会社に反映されている点が印象的でした。

多くのスタッフがいる事で、多くの意見が生まれ、その中から新規事業が始まっていくという好循環を仕組化した点は、さすがです。

正社員登用や、マネージャー候補者採用は月給195,000円~という沖縄では高水準の募集内容は学生に魅力的だったはずです。

プロトソリューションが求めている人材は、3点。

・何事にも、明るく元気で前向きに取り組める人
・現状に満足せず、常に向上する意欲のある人
・自分の可能性を信じ、諦めない人

「挑戦する勇気、行動による証明」というメッセージは、口先ばっかりな僕の背筋が伸びるいいメッセージでした。

img_2463

img_2464

img_2466

三笠様、本日はありがとうございました。